HOME

新着情報

値下がったマリッジリング購入は変?

多くの女性にとってマリッジリングを選ぶということは、たくさんのいろんな種類がある中で、雑誌をみてこれが欲しいと決めたり、自分の好きなブランドのものに絞って店頭で購入したりする一大イベントではないでしょうか。
私の場合特にブランドにもこだわりがなく、エンゲージリングもなくしたら怖いしつける機会がないのでいらないと断ったほど、指輪を始めとする装飾品というものにほとんど興味がわかない人間なので、特にマリッジリングも雑誌やネット、そのほかの手段でリサーチして張り切って購入しに行くという形ではありませんでした。百貨店に入って、1店舗ずつ見ていって決めようということになったのですが、最初の店舗で値下がりしたマリッジリングを見つけて、『お得感』に引き付けられ即決したのです。値下がりの理由は、『昨年のモデルのものだから』という、リング自体に何の問題もない理由です。形も女性の指が綺麗に見えると評判の少しカーブかかったもので、シンプルながら飽きのこない形です。私にはこれで十分です。私の友人の中には、手作りリングを作る店に通って、熱心に何カ月もかけてリングを作った人もいますし、有名ブランドのリングでないと納得いかないので、指輪の入荷が決まってから式や入籍の日どりを決めたという友人もいます。それだけ思い入れのあるリングだからこそ毎日つけたいと思うのかもしれません。私にとってマリッジリングは結婚しているという証としての役割であって、極端にいえば昔話題になったナットの指輪でも良いです。値下がったマリッジリング、私としては後の笑える思い出話にもなるしお得だしお勧めです。